お酒まとめ大全 ボンベイ ボンベイサファイア スピリッツ ジン
ジン スピリッツ

ボンベイ・サファイア

ボンベイ・サファイア (Bombay Sapphire) とはバカルディ社の子会社ボンベイ・スピリッツ社がイングランドのチェシャー州で製造しているジンのブランド名で、1987年から発売されています。

ボンベイ・サファイアの名前は、英国統治下のインドでジンが人気を博したことから、都市の名前であるボンベイ(1995年、ムンバイに改称)を冠することとなったのが由来です。

当時はマラリア予防の目的で、トニックウォーターにキニーネを混ぜて飲んでいました。トニックウォーターは医療品だったのですが、より洗練された飲み物として楽しむ為にジンを加えるようになったそうです。

お酒まとめ大全 ボンベイ ボンベイサファイア スピリッツ ジン

四角く、サファイア色のガラスから作られたボトルが特徴的でラベルにはヴィクトリア女王の肖像をあしらっています。

個人的にはやはりジントニックとして飲むことが多いです。ジンはもともとアルコール度数が高めですが、柑橘系のさわやかさがあり、すっきりとした味わいを楽しめます。

割らずにロックやマティーニなど強い状態で飲む時もあります。そのときは、あらかじめボンベイサファイアを冷凍庫など凍る寸前のようなキンキンに冷えた状態にしておくと、よりジンの味が引き立ち美味しく飲めるのでおすすめです。

ぜひ一度試してみて、自分の好きな飲み方を見つけてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す